どれくらいの道具・工具を用意するべき?

DIYをするにあたって、各種ツールの使用は欠かせません。
この時、誰もが考える問題として、どの程度のツールを用意すれば、とりあえずの形にはなるのだろう?
失敗しない道具を使いたいけど、あまりお金をかけ過ぎたくも無いし・・・。
当然の悩みですよね。100均のツールで大丈夫なのか、結局ある程度高い物を用意した方が良かったのか。
こればっかりは、いざ使ってみないとわかりません。

ですが、今はこのような情報も沢山集められる時代になりました。
黒追が今までに使ってきたツール、使っているところを見て来たツールの情報を公開しております。
完全な答えとなると難しいですが、選択の指標やヒントにはなるかと思います。
三人寄れば文殊の知恵、オンライン上でもその理論は同じです。
失敗しないツール選択のお手伝いになればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました